地球アニメーション連合最高評議会

当ブログは短文サービスでは不可能な描写がありますのでご注意下さい

私がググマプで書いた各メーカー・サービスへの批評前文


f:id:rurusasuknights:20200217120810j:image

 

●ツタヤ本社

レンタルTVアニメ、なろう系に腐夢系にスペクタクルコンテンツのなり損ない、
それに男どもがドンパチするのばっか多すぎる
昨秋クールは女の子が(or女の子たちと主人公の少年が)きゃっはうふふする様なコンテンツが同じ19年冬春夏に比べて微妙だったからまだ良かったが
冬春夏の件は絶対許さない
つーか円盤屋(映像ソフトメーカー)側も大概だと思うよ?
特にアニプレックスさんはゲオの方にばかり漫画やラノベ原作のラブコメ入れて
ツタヤにはスペクタクル路線のやギスギス恋愛劇とかしか入れないなんて差別だろ

で、ゲオより高い新作料金取ってるならその分に見合うTVアニメ作品を全国全店に供給しろよ!
何で専用ポップ作成する程までに賢者の孫や異世界チート魔術師なんか推すんだ?
あんなアニメを何だと思ってるんだみたいな産廃(原作小説の時点でそう侮蔑されて当然の作品の質)、つーかテレビまんがと呼ぶにもおごかましいタイトルよりも
ヴァイオレットや宇宙よりも遠い場所メイドインアビスといったアニメーションで描かれた連ドラ的なのを重要視するべきだろ
それに有力なほのぼの枠すら入荷面で冷遇されるのおかしい 俺の行きつけの支店ではゆるキャンも仙狐さんもわたてんもダンベルも入らなかったし!!
そしてシリアススペクタクル系のなり損ない(ユリシーズ、エガオノダイカ、ディエスイレ、され竜 とか)は人口5万以上の市に限定するべきだったわ

いいや、むしろ野郎同士がドンパチするのなんてスペクタクル邦画やスペ邦ドラ、洋画、洋ドラ、FGOスパロボスクエニRPG系でもありふれてる光景なのに何で供給過多するんだ?
スペクタクル系はされ竜程度の二軍でも入荷面で優遇されやがり、
腐夢系でもニルアドや妖怪アパートみてえなМマス・コナン・アイナナのかませ犬ポジションでも入荷優遇される

なのに難民キャンプ系はゆるキャンやニューゲーム、わたてんクラスでも冷遇されるとかふざけんな
このせいで俺は今の汎人類史に疑心暗鬼を抱くようになったし

 

●ゲオ本社

・ゲオグループよりも新作料金割高なツ何とかさんはTVアニメ関連で腐夢系やテレビまんがと呼ぶにもおごかましいレベルのなろう系、
それにスペクタクル系のなり損ないを独自ポップでおすすめしてくる上に
昨下半期2クール放送アニメ入荷ラインナップは
男どもが戦って血.流すとかそんなの
洋画や洋ドラ、スペクタクル邦画・邦ドラ、それに荒野行動やフォートナイト、FGOスクエニ系列RPGスーパーロボット大戦等のゲームでありふれた光景の
ラインナップばかりに偏りすぎてる。

一方のゲオ昨秋クール組は漫画やラノベ、なろう系で主人公の少年が、または女の子同士がきゃっはうふふするタイトルをツ何とかさんよりも多く扱ってるからまだ及第点にあたる
以前のクールでもゆるキャンやこみが、ラーメン大好き小泉さんけもフレ一期といった難民キャンプ系を入れてくれたから好感持てる
でもゲオなりの問題点として
俺がもしゲオの方がツ何とかさんよりも思い入れが強かったら
ゲオでしか見かけなかった特定のダーク系・腐夢系作品を今よりも嫌悪していただろう

 

●角川

今回の評価得点について
この星1認定はこの数年間のツタヤやゲオ向けのレンタルTVアニメチョイスに対する激しい怒りである。
俺の長年行きつけのツタヤ支店にニューゲーム一期入れてくれなかったのから始まり
後続のクール(16秋〜17上半期)もステラのまほうやガヴリール、無印けもフレひなこのーとに希望を託したが入れてくれなかった…
19年はわたてんやひとりぼっちの○○生活だけでなく難民キャンプ系に準ずる仙狐さんや
ダンベルすら入れようとせず、
難民キャンプ系ジャンル以外、つまりスペクタクル系や人間ドラマ系でも有力な作品のレンタル向け入荷渋りやがった…
よりもいにメイドインアビス、彼方のアストラ、シュタインズ・ゲートゼロ

その一方でスペクタクル系のなり損ないやこのすばリゼロスライム盾の下位互換程度でしかない異世界系、腐夢系、そして男子の劣情をそそるもののなり損ない作品はまんべんなく入れやがる…
デリダ、 賢者の孫、異世界チート魔術師

「ニルアドやかくりよ等18春におけるコナンゼロの執行人かませ犬四天王」、オカルト公務員、歌舞伎町シャーロック、厨病激発ボーイ、

CONCEPTION、いもいも…
トクナナなんてU局向けアニメじゃなくテレ朝夜11時の実写ドラマでやれば大ブレイク出来たのに。
つか
角川ビデオさんだけでなく他の円盤屋(映像ソフトメーカー)も
レンタル向けTVアニメ作品チョイスが酷く劣化してやがるし
アニプレはゲオ向けにはラブコメも保証してくれるのに、ツタヤ向けレンタルチョイスはスペクタクル系に偏りすぎ、
ジェネオンも され竜クロプラとスペクタクル二軍の件あり、
ハピネットやDMMは炎炎とさいころとすのはら、グランベルム以外はほぼ論外、
オーバーラップも私の行きつけツタヤの品揃えを汚染してくれました。
ポニキャもヴァイオレットさんを全国全てのレンタル屋に入れるの渋る、
etc…

追記
この文が書かれた20冬クールでは恋する小惑星や防振りが無事、全国のレンタルチェーン店に入ることを願います!

 

●TBS

今回の点数に至った理由? この3年間の全国レンタルチェーン向けのTVアニメをスペクタクル系のなり損ないや腐夢系で汚染した戦犯円盤屋の一角だからな。
17年冬・春アニについて思い出して欲しい。
その当時はシリアススペクタクル成分は
鉄血・養女戦記・虐○器官・青エク・進撃・ベルセルク・レクリ・正解するカドと十分あった。バランス取る明るめかつ非戦闘的的な成分のアニメが複数必要だったんだよ?
なのにTBSはクロプラなんてスペクタクル系二軍レベルのアニメを全国レンタルチェーンにゴリ押ししてきました。
その前年のクオリディアコード(MX・BS11アニプレ)の方がよりスペクタクル系のなり損ないレベルだったさ。
でも本格的なシリアススペクタクル疑心暗鬼の始まりになった作品だった
メイアビ宝石の国ヴァイオレットといった優良シリアスドラマアニメの入荷について見送られてしまった時になって、ようやく放送時から尊ぶべきだった…という気持ちになるようなものにさ。

17秋放送組アニメについてもいい男成分はおそ松・Mマス・血界・銀魂Fate/Apocrypha、アルタイルと既に充実してたんだよ?十分に。
だがTBSさんはダイナミックコードを全国のツタヤにゴリ押しした。
その一方で私が17年度秋冬クールに推してた日常コメディ枠や百合枠6作は三ツ星カラーズしか入れなかった。行きつけのツタヤに対して円盤屋(映像ソフト業界)は。

18春もいい男成分・スペクタクル両方で
GGO・僕アカ3期・ペルソナ・ルパン三世ゴールデンカムイ・コナンゼロと十分すぎるほどあったさ。
でもTBSさんは何をしやがったのか?
され竜を全国のツタヤやゲオにゴリ押ししてきやがりましたよ、
人口5万以上の市の店どころか5万以下の市町村の店にまで。
そのクールも俺が推してたきらら日常枠を差し置いて…

18秋は
からくり・ジョジョ(ここまで19春まで継続)・SAO・BANANAFISH後編・ゴブスレ・転スラ・グリッドマン・ヤマト・禁書、
19春は
進撃・鬼滅・どろろ後編・ガンダムオリジン・盾後編と
いい男成分十分あったのに
TBSさんは何をしましたか?
BAKUMATSU/同クライシスを全国のツタヤやゲオにゴリ押し…

その一方で私にとって入るべきだった作品が秋春合わせて複数入らなかったんだよ?
あんなもののためにレンタル品揃えスペースが溝に捨てられるなんてふざけてるよ…

で今度はTBSは星合の空とかいう昨秋ぶっちぎりの失敗作を全国のツタヤやゲオにゴリ押ししてきやがるんだろ??
あんなの人口5万以上の市の店に限定しろよ、
つーか公式YouTubeチャンネルでの期間限定無料(終了後有料)で十分なんじゃね?あんな奴…
以上、きらら及び他出版局系難民キャンプ枠を至上のものとして考える者の戯言でございました